後継者問題を一気に解決 早わかり事業承継マガジン

事業主に選ばれる
優良M&A仲介会社リスト

M&A仲介会社・企業リストを見る

HOME » 間違いのないM&A仲介業者選びとは » 【必要?】セミナーには参加すべきか

【必要?】セミナーには参加すべきか

素人にはわかりにくい事業承継では、M&Aに関するセミナーの類もたくさん開催されています。有効な事業承継のために、セミナーをどのように活用したらいいのかについて解説しています。

セミナーを事業承継に活用する

セミナーを活用する理由事業承継に関して、無料相談のほかにセミナーを開催しているところもあります。事業承継をスムーズかつ円滑に進めるためには、事業承継についての知識は必要不可欠。その知識を得るために、セミナーに参加することも有効な方法です。

事業承継のパターンを知って、その手順などを知ることで、早めに準備をすることができます

セミナーの内容は「なぜ事業承継が必要なのか」「事業承継のポイント」「スムーズな事業承継のために」「戦略的事業承継セミナーについて」など、事業承継の基本知識から応用編まで、主催者によってさまざまな内容のものが用意されています。

事業承継のセミナーでは、参加費に数千円支払うところもありますが、無料で行っているところもたくさんあります。

事業承継について一から学びたい人、事業承継に関する情報を集めたいという人にとってはありがたいことです。

セミナーよりもおすすめのサービスとは

けれども、セミナーに参加したからといって、必ずしもスムーズな事業承継ができるわけではありません。

そもそもセミナーには、大勢の参加者がいるのですから、講師も、ひとりひとりにあててアドバイスができるわけではありません。

特殊なケースであったり、細かい部分について疑問や質問が生じた場合でも、参加者の数も多く、時間的な制約もできてしまうため、なかなかすべての疑問・質問を解消することはできないもの。

また、セミナーで話を聞き、その場ではわかったような気になってしまいますが、話を聞いただけでは、なかなか知識は身につかないもの。一対一で、面と向かって話をし、アドバイスを受けるほうが、ずっとずっと身になるのです。

事業承継を行うにあたって、大切なのは自分の意思を尊重してくれる仲介会社と出会えるかどうか。

セミナーに参加したからといって、その仲介会社と契約を結ぶ必要はないわけですから、仲介業者選びに対し、いったん中立的な視点に立つため、冷静になる時間も必要です。

セミナーはあくまでも情報収集の場とし、無料相談などを活用して、親身になって動いてくれる仲介会社、自分の会社と本当にマッチした相手を見つけてくれる仲介会社にサポートを依頼することが、もっとも大切なことなのです。

関連ページ

サクシード編集部より

編集部では「事業承継」と「M&A」について調査。後継者問題にお悩みの個人事業主、中小企業経営者の方々に、事業承継の基本知識やM&Aの仲介会社情報などを発信しています。なお、掲載記事はすべて独自に調査したものですので、公式ページは必ずご確認ください。〈2015年12月〉