Blue Partners株式会社

目次

Blue Partners株式会社

Blue Partners株式会社公式HP
引用元HP:Blue Partners株式会社
https://bluep.jp/
2017年設立ながら、着実に実績を重ねる仲介&財務コンサルティング会社

Blue Partners株式会社は、東京都渋谷区を所在地として2017年に設立されたM&A仲介、および財務コンサルティング会社。代表である岩城 英史氏は元々大手の投資会社(ベンチャーキャピタル)であるジャフコに勤めており、バイアウト投資に従事していたそう。

そのノウハウを活かし、M&Aのアドバイザリーはもちろん資金調達、事業成長に関しても幅広く相談に乗ってもらえるのが特徴です。特に資金調達では信頼できる金融機関や投資家を紹介してくれると評判で、M&Aより先に事業を継続することを検討したい、という経営者の方にはおすすめの企業と言えるでしょう。

また、成約実績も非常に豊富。最新のWEB、システム開発サポートにも対応しており、IT企業への造詣も深い仲介会社です。過去には大企業のM&Aを担当したこともあるとのことで、規模を問わずどのような企業であっても相談できます。

本社は渋谷ですが、対応エリアは全国となっているため、遠方の方でも安心。充実したサポート体制で、専門性の高い支援を受けることが可能です。

Blue Partners株式会社の特徴

特徴

設立数年の若手企業ながら、様々な案件の実績が豊富

Blue Partners株式会社は、2017年設立の若手企業。設立から3年ほどと短いですが、M&A仲介や資金調達、事業成長など様々な分野で着々と実績を重ねており、これまでに多数の案件を手掛けています。

老舗バッグブランドの企業買収や大手企業のM&A(株式譲渡)、ベンチャー企業のM&Aなど業種を問わず、小~中規模の案件であっても問題なく相談できると評判。元々代表が大手投資会社に勤めていた人物ということもあり、投資関係の案件も得意としていますから、複雑な内容の案件も気軽に相談してみてくださいね。

特徴

着手金無料、良心的な料金設定

M&Aの仲介会社といえば、着手金や中間報酬、相談料など様々な費用がかかるイメージ。しかし、Blue Partners株式会社は着手金が不要となっているため、初期費用が最低限で済むのも魅力です。

また、仲介料自体も比較的リーズナブルだと言われていますから「うちの会社の規模で相談できるだろうか…」と悩んでいる方も一度検討してみてはいかがでしょうか?

特徴

WEBシステムの開発サポートにも対応

Blue Partners株式会社では「WEBシステムの開発サポート」も行っています。これはCMS(WEB制作の専門知識がなくても構築、管理や更新が可能な仕組みのこと)を利用したWEBサイトおよびシステムの開発を支援するというもので、M&Aの仲介会社のサービスとしてはかなり珍しいですよね。

提携先開発会社やクラウドソーシングなどとも連携しながら、コストを最低限に抑えたシステム開発が期待できるとのことですから、IT業界に参入したいと考えている経営者の方はぜひ注目してみてください。

Blue Partners株式会社は、
このような会社に
おすすめです

Blue Partners株式会社は、以下のような経営者や個人事業主におすすめの仲介会社と言えます。

  1. 資金調達や事業成長など、M&A以外の選択肢も検討したい方
  2. 実績豊富で、かつ少数精鋭の会社に依頼したい方
  3. WEBシステムの開発事業に関しても興味がある方

Blue Partners株式会社の強みは、何と言っても資金調達や事業成長といった幅広い選択肢が検討できる点。M&Aには関心を持っているけれど、まずは経営自体の見直しをしたいという方も多いでしょうから、そういった場合非常に頼もしい存在ですね。

また、代表取締役と取締役の2名で運営されている少数精鋭の会社なので、担当者が途中で変わったり、スタッフの知識力に差があったりするのは不安…という方にもおすすめです。WEBシステムの開発サポートも踏まえ、会社の今後を多角的に考えたい方向けと言えるのではないでしょうか。

Blue Partners株式会社の成約事例

詳しい成約事例は公開されていませんが、過去にはファッション・アパレル業界や製造、建設、運輸業界、出版関係、小売、飲食店関連、不動産関係など様々な業種のM&Aを担当してきたとされています。

特に10億円以下の小~中規模の案件に長けており、しっかりとしたヒアリングのもと表面化しにくい事業価値も見極めた上で提案が行われているとのことですから、初めて仲介会社を利用する経営者の方も安心して任せられそうです。

Blue Partners株式会社への問い合わせ方法

Blue Partners株式会社へのお問い合わせは、公式ホームページ最下部の「Contact コンタクト」と書いてあるメールフォームから連絡すると良いでしょう。電話番号(050-5326-6250)も記載されていますので、お急ぎの方はそちらからも問い合わせ可能です。

基本的には小~中規模の案件を得意としているようですから、会社の大きさを問わず気になる方はぜひ相談してみてくださいね。

Blue Partners株式会社の
会社概要

会社名 Blue Partners株式会社
設立日 2017年9月
代表 代表取締役 岩城 英史
資本金 記載なし
事業内容 M&A仲介・アドバイザリー、資金調達コンサルティング、事業成長コンサルティング、WEB /システム開発
URL https://bluep.jp/
本社所在地 〒150-0002 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル11F
お問い合わせ先 050-5326-6250

更新日:2020-10-16

この記事のURLをコピーする
M&Aの無料相談窓口(提供:M&Aネットワークス)

※提供:M&Aネットワークス(M&Aマガジンの相談窓口はM&Aネットワークスが期間限定で受け付け)

後継者問題を解決するM&A会社

中小企業庁の記事によると、経営者が経営を引退してもその事業の継続を希望しているものの、後継者が確保できない企業においては、事業売却による事業承継が、事業継続の方法として考えられている。

M&A会社を探す

事業承継

親族で事業を受け継ぐことが減ってきている現代の日本において問題なのが、経営者の高齢化。事業承継を学び、事業継続をしていく術を学びましょう。

事業承継とは?