M&Aトラスト

目次

M&Aトラスト

M&Aトラスト
引用元HP:M&Aトラスト
http://www.matrust.co.jp/
成長著しいアジア圏の企業とのM&Aを得意とする支援会社

M&Aトラストは、企業再生の専門家が結集し、2006年に大阪で創業した経営コンサルティング会社。事業内容は、企業再生支援、M&A支援、海外進出サポート等ですが、社名に「M&A」を冠することからも分かる通り、提供している業務のメインはM&A支援サービスです。

他のM&A支援会社と大きく異なる特徴が、海外企業とのM&Aを得意としている点。特に、今や経済発展が著しいタイやベトナムなどのアジア圏でのM&A支援サービスにおいては、M&Aの事務的なサポートはもとより、販路拡大やビジネスマッチングなど、相談企業の急速な成長を目指した多角的なサービスを提供しています。

M&Aを通じて海外進出を目指す企業には、同社の関連会社「アーキ・ヴォイス」が、通訳、翻訳、語学研修などの総合的な言語サービスを提供可能。

M&AトラストのM&A形態について

M&A形態仲介+アドバイザリー
クロスボーダーM&A

M&Aトラストは、2006年の設立から15年に渡り、M&Aをはじめとする経営コンサルティングを行ってきた企業。企業再生や海外進出にも対応しており、完全独立系コンサルティング会社として公正な立場から的確なアドバイスを心がけています。海外とのクロスボーダーM&Aもサポートが可能なので、グローバルな選択肢を視野に入れている経営者の方にとっても心強いパートナーになってくれるでしょう。

M&AトラストはどのようなM&Aサービスを提供しているの?

M&Aトラストでは、仲介やアドバイザリーはもちろん、クロスボーダーM&Aのサポート、企業再生支援、海外進出サポートなども積極的に行っています。投資セミナーも企画しており、売り手企業、買い手企業にこだわらず総合的なコンサルティングを実施しているのが特徴です。

1.関西圏に強固なネットワークを持つ、地域密着型のコンサルティング会社

M&Aトラストは全国に対応する企業ですが、創業および設立が京都・大阪であることから関西圏に強固なネットワークを持つのが強み。地域密着型ならではの信頼度で、最適な相手先企業や専門家との連携が期待できます。関西に拠点があり、地元のM&A仲介業者に頼りたいと考えている方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

2.中小企業にも特化し、懇切丁寧にサポート

M&Aトラストは、とりわけ中小企業を対象としたサポートを得意としています。M&Aといえば大手企業同士のイメージをお持ちの方も多いでしょうが、昨今では後継者不在に悩んだり、更なる売上の増加や事業拡大を求めたりといった理由でM&Aに乗り出す中小企業の経営者の方も増えているようです。関心がありながらも、規模的に買い手が見つかるかどうか不安がある、という方も、一度相談してみると新たな道が開けることもあるかもしれません。

3.海外と連携し、多言語に対応

海外とのネットワークが豊富なのも、M&Aトラストの魅力。東アジアや東南アジア、ドイツをはじめとする欧州など幅広いパートナーと連携し、海外進出やクロスボーダーM&Aに対応してくれます。関連会社に翻訳・通訳をサポートする企業も存在するため、言葉の壁を乗り越えることも比較的容易です。

M&Aトラストの報酬体系

報酬種別費用
着手金不要
中間金成功報酬の10%(成約時。最低50万円~)
月額報酬不要
成功報酬売買金額を参考に、3.15%~5.25%の範囲で算定

M&Aトラストの報酬体系は、相談料や着手金不要、中間金も成約時に差引きされるシステムなので、良心的と言えます。ただし、中間金は最低金額が50万円となっているため、注意が必要です。

成功報酬は売買金額を参考に、5億円以下は5.25%、5億円超10億円以下の部分は4.2%、10億円超は3.15%という料率で算定されます。最低手数料に関しては「譲渡金額が定額の場合は別途設定」とのことですから、小規模経営であってもまずはご相談ください。また、弁護士費用やデューデリジェンスなどは別途見積もりとのこと。

M&AトラストのM&A事例・実績

M&A関連の過去事例・実績は記載がないようです。しかし、経営戦略をはじめとするコンサルティングに関しては複数の事例が紹介されています。いずれも業績低迷の状態から売上が改善したというもので、信頼できるサポートが行われていることが分かりますね。

M&Aトラストのよくある質問

よくある質問については、記載がありませんでした。疑問点や不明点がある方は、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

M&Aトラストの最新情報

  • 2012.02.01:サイトリニューアル

M&Aトラストは、2012年2月に公式サイトをリニューアルしています。印象的なトップページに加え、メニューも見やすい構成になっていますね。

  • 2011.10.01:東京事務所の移転・拡大

2011年10月には東京事務所を移転、および拡大したようです。2006年の設立以来、堅実に実績を重ねられたきたことが窺えます。

M&Aトラストを確認する

公式サイトhttp://www.matrust.co.jp/
お問い合わせフォームhttp://www.matrust.co.jp/contact/index.html
企業情報http://www.matrust.co.jp/comp/index.html
よくある質問記載なし

トピック:M&A仲介

更新日:2020-10-16

この記事のURLをコピーする
M&Aの無料相談窓口(提供:M&Aネットワークス)

※提供:M&Aネットワークス(M&Aマガジンの相談窓口はM&Aネットワークスが期間限定で受け付け)

後継者問題を解決するM&A会社

中小企業庁の記事によると、経営者が経営を引退してもその事業の継続を希望しているものの、後継者が確保できない企業においては、事業売却による事業承継が、事業継続の方法として考えられている。

M&A会社を探す

事業承継

親族で事業を受け継ぐことが減ってきている現代の日本において問題なのが、経営者の高齢化。事業承継を学び、事業継続をしていく術を学びましょう。

事業承継とは?