TMAC

目次

TMAC

TMAC公式HP
引用元HP:TMAC
https://www.t-mac.co.jp/
系列組織の影響を受けない独立型M&A仲介会社

TMACは、1999年に創業した経営コンサルティング専門会社。さまざまな経営問題への相談に応じていますが、中でも特に依頼が多い分野がM&Aの仲介です。創業以来のM&A成約実績は300件以上(2019年11月現在)。中には上場する大手企業のM&Aを手掛けた事例も少なくありません。

金融機関系列や監査法人系列ではない独立型コンサルティング会社なので、系列組織の影響を受けることはなし。すべての案件で顧客第一主義を貫き、社会的に意義のあるM&Aを目指しています。

M&Aの全体をサポートすることはもちろんのこと、M&Aに絡む業務の一部のみを請け負うことも可能です。

TMACの
M&Aサービスの特徴

特徴

実質的にM&Aに特化した独立系専門会社

系列組織や組織内の利害競争に巻き込まれない

M&A仲介会社の中には、金融機関や監査法人、税理士事務所などの系列として運営されている会社が少なくありません。特定企業の傘下にある会社は、傘の下から逃れることはできず、常に親会社の影響のもとで仕事をすることになります。その点、TMACはいかなる系列にも属さない独立型M&A仲介会社。組織内の影響を受けることがないため、純粋に顧客のみを向いたサービスを提供することができます。

加えてTMACは、実質的にはM&Aに特化した専門会社。コンサルティング会社の社内の一部門ではないので、社内における組織間の不要な競争に巻き込まれることもありません。ひたすら顧客目線を貫くことができる会社です。

特徴

最初から最後まで一人の担当者が持続的にサポート

担当者の「転勤・異動」がないので流れのあるサポートが可能

M&Aの仲介サービスは、銀行や証券会社における得意分野の一つ。しかしながら銀行や証券会社には、「転勤・異動」という問題があり、多くの場合、一人の担当者が長期的に持続してサポートすることはできません。

M&Aを含む経営戦略は、長期的視野に立つことが大事。一人の同じ担当者が長くサポートすることは、M&Aを通じた戦略を成功させるうえで大事なポイントです。

TMACでは、原則として最初から最後まで同じ担当者がサポート。「転勤・異動」で関係を断絶させることなく、流れのある仲介サービスを提供します。

特徴

少数精鋭のベテランアドバイザーによる質の高いサービス

在籍するアドバイザーは全員キャリア10年以上

TMACに在籍するアドバイザーは、全員が大手M&A仲介会社に負けない実力を持つ実力派ばかり。10年以上のM&A仲介実績を持つベテランのアドバイザーのみが在籍している会社です。決して大手M&A会社ではないものの、大手に負けない十分な実力を備えたアドバイザーのみが対応するので、どんな案件でも安心して相談をすることができるでしょう。

大手企業の仲介業務だけではなく、中小企業の事業承継問題まで幅広く対応しています。

TMACのM&A事例

譲渡事例

不動産業界におけるM&A事例

譲渡企業
非公開
譲受け企業
非公開
不動産会社・公共サービス会社

上場する大手不動産ディベロッパーのA社。同社が未開拓だったエリアに公共サービスを展開する上場企業B社の存在に注目しました。

TMACの仲介により、両社の面談がスタート。結果、B社にとっても自社保有の不動産の価値向上が見込めると判断し、A社に対する株式譲渡を決断。M&Aによりシナジー効果が生まれる典型的な事例となりました。

譲渡事例

建設業界におけるM&A

譲渡企業
非公開
譲受け企業
非公開
建設会社・造園会社

新規の顧客基盤の獲得を目指していた非上場の建設会社C社。一方で、経営は安泰なものの後継者の不在に悩んでいた非上場の造園会社D社。TMACが両社を仲介し、建設会社による造園会社の買収が成功しました。これにより、C社は広く新規顧客基盤を獲得。D社は事業承継問題が解決しました。

譲渡事例

医薬品業界におけるM&A

譲渡企業
非公開
譲受け企業
非公開
医薬品製造販売メーカー・医薬品製造メーカー

上場する大手医薬品製造販売メーカーのE社。特定の医薬品製造部門を獲得したいと、同じく上場する大手医薬品製造販売メーカーのF社の子会社に関心を持ちました。

TMACの仲介により、E社はF社の子会社の買収に成功。これをきっかけに両社首脳陣が懇意となり、E社とF社は業務提携をスタート。M&Aが思わぬ協力関係を生んだケースです。

TMACへの問い合わせ方法

TMACの公式HPの右上段「無料相談」をクリック。登場した画面に「会社名」「氏名」「メールアドレス」「問い合わせ内容」を入力のうえ、送信ボタンをクリックしてください。相談内容を確認した担当者から、追って相談者に連絡が入ります。

お急ぎの方は、電話(03-5207-2486)またはFAX(03-5207-2895)でも相談を受け付けています。

TMACの
会社概要

会社名 株式会社TMAC
設立日 1999年1月1日
代表 古川英一
資本金 6000万円
事業内容 M&Aアドバイザリー業務/企業戦略に関するコンサルティング業務
URL https://www.t-mac.co.jp/
本社所在地 東京都千代田区神田淡路町2-3 淡路町トーセイビル6F
お問い合わせ先 03-5207-2486

更新日:2020-10-16

この記事のURLをコピーする
M&Aの無料相談窓口(提供:M&Aネットワークス)

※提供:M&Aネットワークス(M&Aマガジンの相談窓口はM&Aネットワークスが期間限定で受け付け)

後継者問題を解決するM&A会社

中小企業庁の記事によると、経営者が経営を引退してもその事業の継続を希望しているものの、後継者が確保できない企業においては、事業売却による事業承継が、事業継続の方法として考えられている。

M&A会社を探す

事業承継

親族で事業を受け継ぐことが減ってきている現代の日本において問題なのが、経営者の高齢化。事業承継を学び、事業継続をしていく術を学びましょう。

事業承継とは?