売却・譲渡企業のためのM&Aマガジン M&AマガジンのM&A相談窓口
M&Aマガジン HOMEM&Aするなら知っておきたいM&A用語集M&A用語「クラウン・ジュエル(Crown jewel)」とは?

更新日:2020-05-08

M&Aマガジンの「M&A相談窓口」ができました。詳しくはこちら

M&Aアドバイザリーおすすめ3選

中間手数料無し「完全成功報酬型」

M&Aネットワークス

手堅く一部上場企業「着手金無料」

M&Aキャピタルパートナーズ

手作りのコンサルティング

山田コンサルティング

M&A用語「クラウン・ジュエル(Crown jewel)」とは?

クラウン・ジュエル(Crown jewel)とは、敵対的買収を受けようとしている企業における対抗措置の一種。例えば黒字となっている部分を分社化したり、最も魅力的な事業を第三者に譲渡したりすることによって、あたかも自社に魅力がないように見せかける手段を指します。クラウン・ジュエルと聞くと非常に価値のあるものにも感じますが、語源としては「王冠からあえて宝石を外す行為を当てはめたもの」とのことで、本来の価値を下げるという意味なのですね。

この記事のURLをコピーする
M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください
03-6825-1875

受付時間|9:00~18:00(平日)

メール問い合わせはこちら

ページのトップへ
ページのトップへ