売却・譲渡企業のためのM&Aマガジン M&AマガジンのM&A相談窓口
M&Aマガジン HOMEM&Aするなら知っておきたいM&A用語集M&A用語「ノンリコースローン(Nonrecourse loan)」とは?

更新日:2020-05-08

M&Aマガジンの「M&A相談窓口」ができました。詳しくはこちら

M&Aに関する”わからないこと”を今すぐ相談!
目的に合わせてM&A会社を選ぼう

比較項目
M&Aネットワークス
公式HP
日本M&Aセンター
公式HP
サービス形態アドバイザリー型
(売りたい人向け)
仲介型
(買いたい人向け)

M&A用語「ノンリコースローン(Nonrecourse loan)」とは?

ノンリコースローン(Nonrecourse loan)とは「非遡及型融資」とも呼ばれ、返済に関する責任の範囲を限定したローンのこと。一般的にはキャッシュフローを原資とするため、債権者の追求が債務者の人的な責任に及ばない(その他の資産や事業に影響が生まれない)ということで、借り手にとってはリスクを限定できるメリットがあります。しかし、貸し手側からすれば貸付リスクが大きい方法ですから、審査の基準や金利の設定などが厳格化しやすい傾向があるようです。

この記事のURLをコピーする
03-6825-1875

受付時間|9:00~18:00(平日)

メール問い合わせはこちら

メール問い合わせはこちら

   
ページのトップへ
ページのトップへ