売却・譲渡企業のためのM&Aマガジン M&AマガジンのM&A相談窓口
M&Aマガジン HOMEM&Aするなら知っておきたいM&A用語集M&A用語「プロキシー・ファイト(Proxy fight)」とは?

更新日:2020-05-08

M&Aマガジンの「M&A相談窓口」ができました。詳しくはこちら

M&Aに関する”わからないこと”を今すぐ相談!
目的に合わせてM&A会社を選ぼう

比較項目
M&Aネットワークス
公式HP
日本M&Aセンター
公式HP
サービス形態アドバイザリー型
(売りたい人向け)
仲介型
(買いたい人向け)

M&A用語「プロキシ―・ファイト(Proxy fight)」とは?

プロキシ―・ファイト(Proxy fight)とは「委任状争奪戦」とも呼ばれ、文字通り株主総会において議決権を行使できる委任状を巡って行われる争奪戦のこと。会社の経営陣と現状の経営に不満をもつ特定の株主の間でなされる場合がほとんどで、いかに大株主、および機関投資家の議決権を集めるかが争点となります。ただし、基本的にはこういったプロキシ―・ファイトを防ぐため、事前に株主と経営陣の間で話し合いの場が設けられることが多いようです。

この記事のURLをコピーする
M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください
03-6825-1875

受付時間|9:00~18:00(平日)

メール問い合わせはこちら

ページのトップへ
ページのトップへ