売却・譲渡企業のためのM&Aマガジン M&AマガジンのM&A相談窓口
M&Aマガジン HOMEM&Aするなら知っておきたいM&A用語集M&A用語「中小企業金融円滑化法」とは?

更新日:2020-05-08

M&Aマガジンの「M&A相談窓口」ができました。詳しくはこちら

M&Aに関する”わからないこと”を今すぐ相談!
目的に合わせてM&A会社を選ぼう

比較項目
M&Aネットワークス
公式HP
日本M&Aセンター
公式HP
サービス形態アドバイザリー型
(売りたい人向け)
仲介型
(買いたい人向け)

M&A用語「中小企業金融円滑化法」とは?

中小企業金融円滑化法とは、正式には「中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律」の通称とされ、金融機関が中小企業や住宅ローンの借り手から申し込みがあった場合、出来るだけ条件変更をはじめとした柔軟な対応をするというものです。これは本来2013年3月31日に終了した法律でしたが、昨今の新型コロナウイルスにより中小企業が経営悪化していることから、それを支援する目的で事実上の復活が決まりました。

この記事のURLをコピーする
03-6825-1875

受付時間|9:00~18:00(平日)

メール問い合わせはこちら

メール問い合わせはこちら

   
ページのトップへ
ページのトップへ