売却・譲渡企業のためのM&Aマガジン M&AマガジンのM&A相談窓口

更新日:2020-05-08

M&Aマガジンの「M&A相談窓口」ができました。詳しくはこちら

M&Aアドバイザリーおすすめ3選

中間手数料無し「完全成功報酬型」

M&Aネットワークス

手堅く一部上場企業「着手金無料」

M&Aキャピタルパートナーズ

手作りのコンサルティング

山田コンサルティング

M&A用語「分離課税」とは?

分離課税とは、正式には「申告分離課税」の略称で、特定の所得税について例外的に通常の所得税から分離して税額を計算する方法のこと。所得税は一般的に各種所得金額を合計した総所得金額から求められると言われていますが、例えば山林所得(山林の伐採を行ったり、それを譲渡したりした際に発生する所得)や所有している土地や建物の譲渡による所得、株式譲渡などによる所得などに関しては分離課税の対象となる可能性があります。

この記事のURLをコピーする
M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください
03-6825-1875

受付時間|9:00~18:00(平日)

メール問い合わせはこちら

ページのトップへ
ページのトップへ