売却・譲渡企業のためのM&Aマガジン M&AマガジンのM&A相談窓口

更新日:2020-05-08

M&Aマガジンの「M&A相談窓口」ができました。詳しくはこちら

M&Aアドバイザリーおすすめ3選

中間手数料無し「完全成功報酬型」

M&Aネットワークス

手堅く一部上場企業「着手金無料」

M&Aキャピタルパートナーズ

手作りのコンサルティング

山田コンサルティング

M&A用語「特別決議」とは?

特別決議とは、議決権を有する株主の半数以上が出席した株主総会において「議決権の3分の2以上にあたる同意を得ることを目的とした決議」のこと。この他にも3分の1の承認が必要な“普通決議”や、全員の承認が必要な“特殊決議”などがあり、多数の同意が必要な決議ほど重要度が高いと言えます。特別決議は一般的に定款の変更や事業譲渡、解散の実施、譲渡制限株式の買取に関する内容決定、株式の売り渡し請求をはじめ株主の立場変更など、会社の根幹となる要素を決定する際に用いられるものです。

この記事のURLをコピーする
M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください
03-6825-1875

受付時間|9:00~18:00(平日)

メール問い合わせはこちら

ページのトップへ
ページのトップへ