売却・譲渡企業のためのM&Aマガジン M&AマガジンのM&A相談窓口

更新日:2020-04-27

M&Aマガジンの「M&A相談窓口」ができました。詳しくはこちら

M&Aに関する”わからないこと”を今すぐ相談!
目的に合わせてM&A会社を選ぼう

比較項目
M&Aネットワークス
公式HP
日本M&Aセンター
公式HP
サービス形態アドバイザリー型
(売りたい人向け)
仲介型
(買いたい人向け)

M&A用語「相続税評価」とは?

相続税評価とは「財産評価基本通達に基づいた、相続税を計算する際の評価額」を言います。M&Aにおける取引価格(株式譲渡や事業譲渡をする際の時価)と混同されがちですが、こちらは評価方法がやや異なります。代表的なのは土地の評価方法として挙げられる「路線価方式」と「倍率方式」で、路線価(税務署が定めた道路の値段。毎年更新される)が認められる地域であれば路線価方式、そうでなければ固定資産税に一定の倍率を掛ける倍率方式によって計算されるのが一般的です。

この記事のURLをコピーする
03-6825-1875

受付時間|9:00~18:00(平日)

メール問い合わせはこちら

メール問い合わせはこちら

   
ページのトップへ
ページのトップへ