売却・譲渡企業のためのM&Aマガジン M&AマガジンのM&A相談窓口

更新日:2020-04-27

M&Aマガジンの「M&A相談窓口」ができました。詳しくはこちら

M&Aに関する”わからないこと”を今すぐ相談!
目的に合わせてM&A会社を選ぼう

比較項目
M&Aネットワークス
公式HP
日本M&Aセンター
公式HP
サービス形態アドバイザリー型
(売りたい人向け)
仲介型
(買いたい人向け)

M&A用語「配当所得」とは?

配当所得とは、その名の通り「配当によって受け取った所得」のこと。代表的なのものには株式の配当金や投資信託、公募株式投資信託の収益分配金などがあり、会社法上では配当と定義されない「みなし配当」もこれに含まれます。配当所得にかかる税金は、一般的に他の所得と合算して税額を割り出す“総合課税”と、他の所得と切り離して個別に税額を計算する“申告分離課税”から算出法を選べますが、非上場企業の株式については申告分離課税制度が存在しないため注意しましょう。

この記事のURLをコピーする
03-6825-1875

受付時間|9:00~18:00(平日)

メール問い合わせはこちら

メール問い合わせはこちら

   
ページのトップへ
ページのトップへ