売却・譲渡企業のためのM&Aマガジン M&AマガジンのM&A相談窓口
M&Aマガジン HOMEM&Aするなら知っておきたいM&A用語集M&A用語「アセットパーチェス」とは?

更新日:2020-03-30

M&Aマガジンの「M&A相談窓口」ができました。詳しくはこちら

M&Aに関する”わからないこと”を今すぐ相談!
目的に合わせてM&A会社を選ぼう

比較項目
M&Aネットワークス
公式HP
日本M&Aセンター
公式HP
サービス形態アドバイザリー型
(売りたい人向け)
仲介型
(買いたい人向け)

M&A用語「アセットパーチェス」とは?

アセットパーチェスとはM&Aの手法のひとつであり、「事業譲受」または「資産譲受」とも呼ばれます。買い手企業が売り手企業の資産をすべてもらい受けるのではなく、商品やブランド、工場、従業員といった財産を個別に買い取って引き継ぐ、といった形式です。M&Aに乗り出す売り手企業は負債を抱えていることも少なくないため、買い手企業にとっては必要な分だけ受け継げるこの方法はメリットが大きいと言えますが、その反面ひとつひとつに対して手続きが必要になるというデメリットも。

この記事のURLをコピーする
M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください
03-6825-1875

受付時間|9:00~18:00(平日)

メール問い合わせはこちら

ページのトップへ
ページのトップへ