売却・譲渡企業のためのM&Aマガジン M&AマガジンのM&A相談窓口

更新日:2020-04-03

M&Aマガジンの「M&A相談窓口」ができました。詳しくはこちら

M&Aアドバイザリーおすすめ3選

中間手数料無し「完全成功報酬型」

M&Aネットワークス

手堅く一部上場企業「着手金無料」

M&Aキャピタルパートナーズ

手作りのコンサルティング

山田コンサルティング

M&A用語「簿外債務」とは?

簿外債務とは、企業の財務諸表において「貸借対照表に記載されていない債務」のこと。これは特に税務会計(企業の課税所得を算出するための会計方式。節税のため利益を出来る限り小さく見せる傾向がある)を仕訳に用いる中小企業ではごく当たり前に発生するものですが、M&Aの際に売り手企業側に簿外債務が存在する場合は、必ず事前に申告しなければなりません。また、買い手企業側はM&A後にこの簿外債務が発覚してトラブルが起こることがないよう、デュー・デリジェンスを徹底する必要があります。

この記事のURLをコピーする
M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください
03-6825-1875

受付時間|9:00~18:00(平日)

メール問い合わせはこちら

ページのトップへ
ページのトップへ