売却・譲渡企業のためのM&Aマガジン M&AマガジンのM&A相談窓口

更新日:2020-04-03

M&Aマガジンの「M&A相談窓口」ができました。詳しくはこちら

M&Aアドバイザリーおすすめ3選

中間手数料無し「完全成功報酬型」

M&Aネットワークス

手堅く一部上場企業「着手金無料」

M&Aキャピタルパートナーズ

手作りのコンサルティング

山田コンサルティング

M&A用語「PER」とは?

PERは「Price Earnings Ratio(プライス アーニング レシオ)」を略したもので、日本語では「株価収益率」となります。一般的に企業価値を評価する上で用いられ、時価総額を純利益で割る、もしくは現在の株価を1株あたりの純利益で割るといった計算法で求めることが可能です。PERは株価が上がれば共に上がり、下がれば共に下がるのが特徴ですが、純利益が前年より増加すればPERは逆に下がり、前年より減少すれば上がる、といった傾向もあります。

この記事のURLをコピーする
M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください
03-6825-1875

受付時間|9:00~18:00(平日)

メール問い合わせはこちら

ページのトップへ
ページのトップへ