M&Aマガジン HOME > 事業承継・会社売却・M&Aの仲介会社一覧 > アックスコンサルティング

アックスコンサルティング

アックスコンサルティング公式HP

引用元HP:アックスコンサルティング
http://accs-ma.com/

アックスコンサルティングが統括する士業ネットワークがサポート

アックスコンサルティング公式HP

引用元HP:アックスコンサルティング
http://accs-ma.com/

アックスコンサルティングは、1988年に創業された経営の総合コンサルティング会社。会計事務所を始めとした士業の方々へのコンサルティング業務を中心に、一般企業、地主、資産家の財務サポートまで幅広いコンサルティング業務を展開している会社です。

M&A業務については、当初は会計事務所・税理士事務所同士の案件を多く手がけてきましたが、近年はさまざまな業種の企業オーナーの相談にも対応。売り手側の従業員の雇用の確保を前提とした、友好的なM&A成約を推進しています。

なお、アックスコンサルティング自体がM&A支援を行うのではなく、アックスコンサルティングが統括する士業ネットワーク(全国M&A支援協会)が具体的なM&A支援サポートを行います。

アックスコンサルティングのM&Aサービスの特徴

財務、人事、法務、税務など包括的な視点からM&Aを支援

実務経験が豊富な士業の専門家とのネットワークを構築済み

アックスコンサルティングでは、M&Aの実務経験が豊富な税理士、公認会計士、司法書士、社会保険労務士など、士業の専門家と密なネットワークを構築済み。

売り手、買い手を問わず、オーナーが目指しているM&Aの早期実現に向けて、財務、税務、経営・人事、労務、法務など、多面的な角度からワンストップでM&Aを支援しています。

事業規模や営業エリアを問わず全国どこでも対応

特に後継者不在による事業承継問題を積極サポート

事業譲渡を相談したものの、「事業規模が小さいために断られた」「対応外のエリアとのことで断られた」という経験のあるオーナーも少なくないようです。

アックスコンサルティングでは、業種はもちろん、事業規模や営業エリアを問わず、どのようなM&A案件でも対応可能。特に、後継者不在による事業承継問題を積極的にサポートしています。

着手金も相談料も無料の完全成功報酬型

最低報酬額は300万円と業界最低水準

アックスコンサルティングのM&A支援サービスは、実際にM&Aが成約するまで一切コストがかかることのない完全成功報酬型。着手金も必要ないので、成約しない限り、何度相談してもお金がかかることはありません。

成約後の最低報酬は300万円と業界最低水準。少しでもコストを節約してM&Aを進めたいオーナーは要注目の仲介会社です。

アックスコンサルティングのM&A事例

アックスコンサルティングでは、業種を問わずM&Aの支援業務を手がけていますが、過去の事例は士業事務所のM&A支援業務が大半です。

【譲渡事例1】税理士業界におけるM&A事例

M&A事例

税理士事務所 税理士事務所

売り手側事務所が買い手側事務所の一支店に

売り手側は職員4名を抱える税理士事務所。売上が減少傾向にあり、かつ年齢的な理由もあって事業継続への不安がありました。職員の将来を考えると廃業もできません。

一方で買い手側は、職員を30名抱える税理士法人。事業の拡大を検討中でした。話し合いの末、売り手側は買い手側の一支店になることで合意。双方の希望が叶う理想的なM&Aの成立でした。

【譲渡事例2】税理士業界におけるM&A事例

M&A事例

税理士事務所 税理士事務所

双方が前向きになれる支店化の実現

後継者候補だった職員が退職したことで、以後の事業設計が行き詰まった売り手側事務所。年齢的な不安もあり、将来の事業展開のイメージが湧かずにいました。

一方で、優秀な若手を積極的に採用して事業拡大を図っていた買い手側事務所。売り手側の事務所を支店化することで事業拡大を実現し、かつ支店化した事務所を若手の研修の場としても活用。双方が前向きになれるM&Aでした。

【譲渡事例3】税理士業界におけるM&A事例

M&A事例

税理士事務所 税理士事務所

職員の待遇を変えない条件で支店化に合意

職員の減少等の理由で事務所を徐々に縮小してきた売り手側。営業活動は自分一人で行ってきたので、事務所を閉鎖すると職員が路頭に迷う可能性がありました。

一方で買い手は、営業活動にも熱心な全国展開の税理士法人。営業拠点の拡大を目指していたため、売り手側の買収を検討中でした。

結果、営業研修のできる所長を一人派遣するという条件で、売り手側は支店化に合意。職員は生活が保障され、かつ全国レベルの営業ノウハウを勉強しながら働くことができる環境となりました。

アックスコンサルティングへの問い合わせ方法

話(下記)、FAX(03-5420-2800)、またはアックスコンサルティングの公式HPから問い合わせを行うことが可能。問い合わせ後、数日以内に担当者から折り返しの連絡が入ります。

完全成功報酬型のM&Aコンサル会社なので、問い合わせや相談には料金が発生しません。

アックスコンサルティングの会社概要

会社名 株式会社アックスコンサルティング
設立日 1988年8月
代表 広瀬 元義
資本金 9,000万円(授権資本:3億3,600万円)
事業内容 経営コンサルティング業
URL http://www.accs-c.co.jp/
http://accs-ma.com/(M&A専用HP)
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル3F
お問い合わせ先 03-5420-2711

サポートが手厚い
M&Aおすすめ企業

ひとくちにM&A会社といっても、相談する企業の事業規模や経営状況によって、選び方は変わってきます。ここでは、私たちが最も重要と考える「経営者が納得のいく情報・サポートを提供できる」仲介会社2社を比較して紹介します。

                                                           
比較項目日本M&AセンターFUNDBOOK
(ファンドブック)
相談料 無料 無料
企業価値算定
(売却額の見積り)
有料(成約すれば無料) 無料
着手金 有料(要問合せ) 無料
WEB掲載
登録料
WEBプラット
フォームなし
無料
成功報酬 対象資産額の1~5%
(レーマン方式)
対象資産額の1~5%
(レーマン方式)
成約までの
スピード
6ヵ月~数年2ヵ月~数年
交渉先選定に
対する自由度
基本的に全てコンサルティング担当者の紹介にゆだねる形 コンサルタントによる紹介を待ちつつ、Web上で自ら探してコンサルタントに相談もできる形
公式HP日本M&Aセンター公式サイト
https://www.nihon-ma.co.jp/
株式会社FUNDBOOK公式サイト
https://fundbook.co.jp/