ストライク

M&Aマガジン

 
M&Aマガジン HOME > 事業承継・会社売却・M&Aの仲介会社一覧 > ストライク

ストライク

ストライク公式HP

引用元HP:ストライク
http://www.strike.co.jp/

盤石なネットワークを誇る公認会計士主体の専門会社

ストライク公式HP

引用元HP:ストライク
http://www.strike.co.jp/

公認会計士が主体となって設立されたストライクは、M&Aの専門会社。

公認会計士や金融機関出身者など、M&Aの重要業務の知識や経験が豊富な人材が揃っています。

また、提携先の金融機関、会計事務所、M&Aブティックなど豊富なネットワークを活用した、精度の高いマッチング力にも定評が。そうした人材力と、充実の情報ネットワークを活用し、売り手・買い手双方にとって、確実な解決策を模索してくれます。

また、インターネットの情報網を活用したM&Aサービス「SMART」も運営。これまでになかった分野からの応募も多く、マッチングの幅もより広がっています。

ほか、日本各地でM&Aに関するセミナーを積極的に開催しているのも特徴的。豊富な実績に胡坐をかかず、M&Aの普及に尽力しています。

ストライクのM&Aサービスの特徴

インターネットでのM&Aを実現したパイオニア

ウェブを使い効率的なマッチングを実現

ストライクは、インターネットを活用してM&Aを希望する企業同士をマッチングするサービス、「SMART」を運営しています。

ウェブを通したM&Aサービスを提供した、日本初の企業でもあり、その実績は折り紙付き。運営開始当初は、従来の常識からは外れた業種・業態の企業から応募があり、マッチングの幅が急速にスケールしたと言います。

高度な専門知識を持つスタッフが豊富に在籍

企業の将来を見据えたきめ細かいサポートに定評

ストライクのスタッフは、公認会計士や、金融機関出身の、企業評価や事業譲渡に詳しい専門家揃い。事業の過去と現在を把握したうえで、どうすれば将来的に会社を存続させていけるのか、M&Aが成約したさらに先のことまで考えて提案を行ってくれます。

M&A専門の会社だけあり、その行動力や柔軟な発想力を評価する声も少なくありません。

幅広いネットワークからベストマッチングを模索

圧倒的な情報力にも要注目

ストライクでは、独自ネットワークに加えて、これまでに築いた関係各先(金融機関や会計事務所、M&Aブティック等)の外部ネットワークも駆使し、幅広い案件の中から顧客企業に最適と思われる案件を提案してくれます。

また、M&Aの情報を発信する情報サイト「M&A Online」なども運営しており、その情報力は折り紙付きであると言えます。

ストライクのM&A事例

【譲渡事例1】薬局業界におけるM&A

M&A事例

調剤薬局 調剤薬局

事業承継のため同業他社に事業譲渡

地元で2店舗展開していた薬局の創業経営者の方は、自らの経営理念を貫く難しさを感じ始めていた矢先、家族の病気が発覚し、看病のために事業の継続を断念されました。

最初は信頼のおける同業他社社長への譲り受けを検討したとのことですが、大きなお金が動くこともあり、トラブルを防ぐため、仲介企業を頼ることに。ストライクでの初期面談から1ヵ月で、円満に成約を達成されました。

【譲渡事例2】食料品製造業界におけるM&A

M&A事例

きのこの総合企業 パウチ食品メーカー

商品開発のためのノウハウ・資本の確保にM&Aを活用

きのこの総合企業が、将来を見据えた加工食品の開発を希望し、ストライクに相談。

ストライクは、大手商社の子会社であったレトルトパウチ食品メーカーとの交渉をセッティングしました。

親会社やアドバイザー、金融機関との調節をしっかり行い、双方の障壁を取り除いたこと、企業風土や価値観の似ている会社であったこともあり、スムーズに最終契約締結に至ったとのことです。

【譲渡事例3】食料品製造業界におけるM&A

M&A事例

豆腐業界の最大手企業 中小豆腐メーカー

物流上の課題解決のために同業他社を子会社化

豆腐業界最大手の企業が、物流上のネックであった道路渋滞を避けるため、神奈川に生産拠点を作りたいと考え相談に。そこに折よく神奈川県を拠点とする豆腐メーカーの買収話が上がり、マッチングがなされました。

ストライクの尽力により、神奈川の豆腐メーカーを100%子会社化することに成功。物流網の迅速な拡大を実現したとのことです。

ストライクは、このような会社におすすめです

ストライクは、1997年に設立された老舗のM&A仲介会社の一つであり、豊富な実績を持った東証一部に上場するM&A仲介会社です。当社が得意としているのは、売上1~100億円規模のM&Aです。事業承継を考えている中堅企業のオーナー経営者にとって、心強いパートナーとなってくれます。

ホームページのサービス利用で手軽に幅広い選択肢の検討が可能

ストライクは、1999年にM&A業界で初めて、譲渡や買収情報をホームページ上に掲載し、相手先企業を探索するサービス「M&A市場SMART(Strike M&A Rapid Trading system)」を開発・実用化しました。このため、M&Aを検討している企業はSMARTを利用することにより、日本全国の多様な企業を比較・検討して、有効なマッチング相手を効率的に探すことができます。

また同社の特徴の一つとして、各種経営課題に対する提案が柔軟かつ多方面に行われます。たとえば、買収時に採算の取れない別事業を売却し、事業を整理して成長のためのリソースを集中する、などの先を見据えた経営支援に定評があります。

経営コンサルタント 山本 雅暁

経営コンサルタント

山本 雅暁

豊富なネットワークから有効なパートナー探し

経営コンサルタント 山本 雅暁

経営コンサルタント

山本 雅暁

ストライクは独自のSMARTに加えて、提携している金融機関、会計事務所、M&Aブティック等の外部ネットワークも活用して、幅広い選択肢探しができます。

このため、多くの企業を比較・検討して、自社にとって最適なパートナー探しを有効に行えます。事業承継を検討している中堅企業のオーナー経営者は、十分な時間をかけて自社の経営課題を解決することができます。

ストライクは、中堅企業の頼もしい味方になります。

ストライクへの問い合わせ方法

ストライクへの問い合わせ方法は、フリーダイヤルに電話するか、公式ホームページの問い合わせフォームを利用するかの2つに分かれます。相談は無料で請け負ってくれますので、わからないことがあれば気軽に問い合わせてみるとよいでしょう。

また、ストライクは日本の主要都市で定期的にM&Aに関するセミナーを開催しています。そうした場を利用して、情報収集と相談をまとめて行ってしまうというのも手です。

ストライクの会社概要

会社名 株式会社ストライク
設立日 1997年7月
代表 荒井 邦彦
資本金 8億2,374万円
事業内容 M&Aの仲介/M&A市場の運営/企業価値の評価/企業価値向上に関するコンサルティング/財務に関するコンサルティング/デューデリジェンス業務/その他これらに付帯する一切の業務
URL http://www.strike.co.jp
本社所在地 東京都千代田区大手町1-9-2大手町フィナンシャルシティグランキューブ18階
お問い合わせ先 0120-552-410

サポートが手厚い
M&Aおすすめ企業

ひとくちにM&A会社といっても、相談する企業の事業規模や経営状況によって、選び方は変わってきます。ここでは、私たちが最も重要と考える「経営者が納得のいく情報・サポートを提供できる」仲介会社2社を比較して紹介します。

                                                           
比較項目日本M&AセンターFUNDBOOK
(ファンドブック)
相談料 無料 無料
企業価値算定
(売却額の見積り)
有料(成約すれば無料) 無料
着手金 有料(要問合せ) 無料
WEB掲載
登録料
WEBプラット
フォームなし
無料
成功報酬 対象資産額の1~5%
(レーマン方式)
対象資産額の1~5%
(レーマン方式)
成約までの
スピード
6ヵ月~数年2ヵ月~数年
交渉先選定に
対する自由度
基本的に全てコンサルティング担当者の紹介にゆだねる形 コンサルタントによる紹介を待ちつつ、Web上で自ら探してコンサルタントに相談もできる形
公式HP日本M&Aセンター公式サイト
https://www.nihon-ma.co.jp/
株式会社FUNDBOOK公式サイト
https://fundbook.co.jp/