WiNNOVATION M&A Conference2019

M&Aマガジン

 
M&Aマガジン HOME > M&Aセミナー情報 > WiNNOVATION M&A Conference2019

WiNNOVATION M&A
Conference2019

主催:株式会社日本M&Aセンター

日本M&Aセンター公式HP

引用元HP:日本M&Aセンター
https://www.nihon-ma.co.jp/seminar/maconf19/

年に1回開催!M&Aをテーマとした日本最大級のセミナー

日本M&Aセンターは、公認会計士や税理士などの専門家が共同で設立したM&A仲介会社。在籍する専門家は約30名、コンサルタントは約300名という大所帯の東証1部上場企業です。

今回、同社が開催する「WiNNOVATION M&A Conference2019」は、年に1回開催される国内最大級のM&Aセミナー。著名な起業家の基調講演をはじめ、税務や法務などM&Aに関する各分野の専門家が、それぞれのテーマに応じて45分ずつで講演。1日で終了するセミナーですが、参加者は自分に必要な講演のみを選択して聴講することができます。

会場は「グランドニッコー東京台場」。ゆりかもめ「台場駅」直結の好アクセスです。参加費無料ながら昼食付のイベント。

【WiNNOVATION M&A Conference2019】
はこんな方におすすめ

M&Aの各プロセス・各分野における詳細を知りたい方

M&Aのテーマを小分けして必要な講演のみ参加する形式

今回日本M&Aセンターが開催する「WiNNOVATION M&A Conference2019」は、著名起業家の基調講演に加えて、M&Aの各プロセス・各分野における専門家たちから45分ずつの講演がなされる形式。すべての講演を聴講する必要はなく、参加者が必要とする講演のみを選択して聴講する形式です。具体的には、次のような内容の講演が行われます。

【講演内容】

  • 企業価値・分析
  • M&A法務
  • M&A会計・税務
  • PMI
  • 家族と事業承継
  • 成長戦略型M&A
  • ファンド活用
  • スモールM&A
  • 海外M&A
  • M&Aテクノロジー
  • 医療介護M&A、ほか

なお、昨年行われた同セミナーでの参加者アンケートでは、「期待通りの情報が得られた」「期待とは違ったが有益な情報が得られた」との前向きな回答をした人が全体の91%。参加者の満足度が非常に高い人気のイベントです。 なお例年、人気のテーマは早めに締め切り(満員御礼)となるため、聴講したい内容があったら早急に参加申し込みを行うようにしてください。

参考までに、基調講演を行う起業家は以下の2名(敬称略)。言うまでもなく、ともに経済界では著名な実業家です。

  • 佐々木常夫(東レ経営研究所・元社長)
  • 青野慶久(サイボウズ・社長)

【WiNNOVATION M&A Conference2019】
の開催概要

会期 2019年2月26日(火)10:00~17:30
開催場所 グランドニッコー東京台場
参加費 無料
参加対象者 M&Aに関心があるすべての企業オーナー
定員 要問合せ
主催 株式会社日本M&Aセンター
事務局 日本M&Aセンター 戦略セミナー事務局
受付時間:平日9:00~17:30
TEL:0120-169-785
公式HP https://www.nihon-ma.co.jp/seminar/maconf19/

サポートが手厚い
M&Aおすすめ企業

ひとくちにM&A会社といっても、相談する企業の事業規模や経営状況によって、選び方は変わってきます。ここでは、私たちが最も重要と考える「経営者が納得のいく情報・サポートを提供できる」仲介会社2社を比較して紹介します。

                                                           
比較項目日本M&AセンターFUNDBOOK
(ファンドブック)
相談料 無料 無料
企業価値算定
(売却額の見積り)
有料(成約すれば無料) 無料
着手金 有料(要問合せ) 無料
WEB掲載
登録料
WEBプラット
フォームなし
無料
成功報酬 対象資産額の1~5%
(レーマン方式)
対象資産額の1~5%
(レーマン方式)
成約までの
スピード
6ヵ月~数年2ヵ月~数年
交渉先選定に
対する自由度
基本的に全てコンサルティング担当者の紹介にゆだねる形 コンサルタントによる紹介を待ちつつ、Web上で自ら探してコンサルタントに相談もできる形
公式HP日本M&Aセンター公式サイト
https://www.nihon-ma.co.jp/
株式会社FUNDBOOK公式サイト
https://fundbook.co.jp/