M&Aマガジン HOME > M&Aセミナー情報 > 生産性を上げ仕事の質を高める「フィードフォーワード経営」とは

【生産性を上げ仕事の質を高める「フィードフォーワード経営」とは】

主催:NIコンサルティング

NIコンサルティング公式HP

引用元HP:NIコンサルティング
https://www.ni-consul.co.jp/seminar/18_feedforward0221.html

働き方改革の中で仕事の質を高めていく方法とは

NIコンサルティングは、1991年に設立された実績ある軽軽コンサルティング会社。全国に広がる税理士事務所・金融機関とのネットワークを通じ、M&Aを始めとした様々な経営支援サービスを提供している会社です。

今回、NIコンサルティングが開催するセミナーは、M&A戦略以前のベースとなる「生産性と仕事の質」を上げるフィードフォーワード経営に関して。働き方改革の浸透により労働時間の短縮が進む中、いかにして仕事の質を上げていくか等、経営者が抱える様々な問題に回答を与えるセミナーです。

講師を担当するのはNIコンサルティング代表取締役の長尾氏。孫子の兵法の研究家としても知られる経営コンサルティングの第一人者です。

【生産性を上げ仕事の質を高める「フィードフォーワード経営」とは】
はこんな方におすすめ

働き方対策と生産性との間でお悩みの経営者

労働時間短縮の潮流の中で生産性を上げるには

労働時間を増やすだけが、生産性を上げる唯一の方法ではありません。今回のセミナーは、働き方対策の一環である労働時間の短縮の潮流において、いかにして今まで通りの、また今まで以上の生産性を上げるかのヒントを得られる貴重な機会。急速な変化を遂げる現代の経済社会において、限られた時間の中で仕事の効率性・生産性を上げることは、勝ち続ける企業経営において不可欠な課題です。

以下、同セミナーで予定している内容の一部となります。

  • 「働き方改革」推進のために避けて通れないAI・IT活用
  • 「働き方改革」の要諦は時間と場所の制約を超えること
  • 労働時間を短縮するだけでなく仕事の「質」を高めよ
  • フィードバックからフィードフォーワードへ
  • 業績管理・結果管理・行動管理から先考管理へ
  • AI やIoTを経営に活かすにはフィードフォーワードが必要

経営者のみならず、営業部門や情報システムの責任者も必聴の内容。参加者全員に、長尾氏が著した『AIに振り回される社長 したたかに使う社長』を進呈します。定員50名のセミナーなので、早めにお申し込みください。

【生産性を上げ仕事の質を高める「フィードフォーワード経営」とは】の開催概要

会期 ・2019年2月21日(木)14:00~16:00
・2019年3月12日(火)14:00~16:00
開催場所 NIコンサルティング本社セミナールーム
参加費 5,000円(税込)/1名
参加対象者 経営者、営業部門責任者、管理・企画部門責任者、情報システム責任者
定員 50名
主催 NIコンサルティング
事務局 株式会社NIコンサルティング セミナー事務局
公式HP ・2月21日
https://www.ni-consul.co.jp/seminar/18_feedforward0221.html
・3月12日
https://www.ni-consul.co.jp/seminar/18_feedforward0312.html

サポートが手厚い
M&Aおすすめ企業

ひとくちにM&A会社といっても、相談する企業の事業規模や経営状況によって、選び方は変わってきます。ここでは、私たちが最も重要と考える「経営者が納得のいく情報・サポートを提供できる」仲介会社2社を比較して紹介します。

             
比較項目 日本M&Aセンター M&Aネットワークス
相談料 無料 無料
企業価値算定
(売却額の見積り)
有料(成約すれば無料) 無料
着手金 有料(要問合せ) 無料
中間報酬 不明(要問合せ) 無料
成功報酬 対象資産額の1~5% 譲渡対価より算定
※総資産からの算定よりもリーズナブル
成約までの
スピード
6ヵ月~数年 2ヵ月~数年
公式HP日本M&Aセンター公式サイト
https://www.nihon-ma.co.jp/
M&Aネットワークス公式サイト
https://es-ma-networks.jp/