AGSグループのM&A(事業承継・会社売却)サービスの特徴・口コミ評判

売却・譲渡企業のためのM&Aマガジン M&AマガジンのM&A相談窓口

更新日:2020-03-24

M&Aマガジンの「M&A相談窓口」ができました。詳しくはこちら

M&Aに関する”わからないこと”を今すぐ相談!
目的に合わせてM&A会社を選ぼう

比較項目
M&Aネットワークス
公式HP
日本M&Aセンター
公式HP
サービス形態アドバイザリー型
(売りたい人向け)
仲介型
(買いたい人向け)

AGSグループ

AGSグループ公式HP
引用元HP:AGSグループ
http://ags-vn.com/ja/
ベトナムへの進出、現地法人とのM&Aに特化した、日経100%出資の総合コンサルティング・ファーム

AGSグループは、2008年に設立された総合コンサルティング・ファーム。日系100%出資のベトナム現地法人として誕生し、主に現地への進出を考えている経営者に向けたサービスを行っています。

サービス内容としては、進出前の市場調査やマッチング、駐在事務所、現地法人の設立、その後の会計や監査、法務、総務代行、M&A、営業支援など。立案から経営まで、ワンストップ体制で手厚いサポートが受けられます。

日本にも事務所を東京、名古屋、大阪と複数構えているだけでなく、ベトナムにも20名ほどの日本人専門家(弁護士、税理士、公認会計士など)を置き、現地の人と直接コミュニケーションを取るのが難しい経営者であっても問題なく進出やM&Aが可能なよう工夫されているのが特徴です。

また、ベトナム現地での面談のみならず、メールやスカイプを活用した相談にも柔軟に対応。日本とベトナムの文化、システムの違いなども丁寧に説明されますから、興味はあるものの全く知識がないという方でも信頼して任せられることでしょう。

AGSグループの特徴

特徴

ベトナム進出・現地法人とのM&Aを主体とした貴重な仲介会社

AGSグループは、主にベトナムに現地法人を立ち上げたい、もしくはベトナムの現地法人とM&Aを行いたい、新規取引先をベトナムに開拓したいといった希望をもつ経営者のサポートを主体とする総合コンサルティング・ファーム。

海外企業とのM&Aが可能な仲介会社は他にもありますが、ここまでベトナムという国に特化したアドバイザリーはなかなかいないので、興味がある方にとっては貴重な企業だと言えるでしょう。

特徴

日本人・ベトナム人スタッフが両方在籍

AGSグループは本社をハノイに置く現地法人ですが、ベトナムにも日本人スタッフが20名ほど在籍しているため、向こうでの面談や視察でも問題なくコミュニケーションを取ることができます。

日本人スタッフはいずれも弁護士や会計士、税理士などの資格をもつエキスパート。ベトナムにおけるビジネスの特徴や文化、システムの違いなども教えてもらえますから、海外進出に不慣れな方も心配いりません。ベトナム人と日本人、両方の視点から現実的なビジネスの可能性を提案してもらえますよ。

特徴

総務代行や営業支援など、その後のサポートも充実

AGSグループでは、現地法人立ち上げやM&Aの後の営業支援、総務代行なども合わせて相談することができます。実際に現地でのビジネスを始めたとしても、スタッフの採用が間に合わなかったり、営業のやり方が分からなかったりといった問題が起こりがちですよね。

しかし、AGSグループなら経営者にかわり受付の代行や収支管理、人事補助などを行ってくれるほか、営業支援として商材をかわりに営業するといったサポートも受けられるため、非常に心強いと評判です。

AGSグループは、
このような会社に
おすすめです

AGSグループの利用がおすすめなのは、以下のような経営者や企業だと言えるでしょう。

  1. ベトナム法人とのM&Aに興味がある方
  2. 新規参入として、ベトナムでの事業立ち上げを考えている方
  3. ベトナムでのビジネスに関心はあるが、知識が不足している方

AGSグループは基本的にベトナムの現地法人相手の取引がメインとなっているので、日本企業とのM&Aを希望している方には不向きの仲介会社です。しかし、その一方でベトナムでのビジネスに少しでも興味があれば、これ以上心強いアドバイザリーは存在しないのではないでしょうか。

AGSグループの成約事例

AGSグループの詳しい成約事例について詳しくは公開されていませんが、海外進出総合支援として公的機関や地方公共団体における案件、商談会、各種セミナーなど幅広い分野での活躍が記載されています。

M&Aの流れは事前準備から交渉、基本合意、専門家との調整、買収交渉など一連の段階を踏んだ上で完了となり、買収監査(デューデリジェンス)に関しても日本語でのサポートが受けられるようです。ただし、買収監査や会計関係のサービスなどは別途業務委託契約となります。

AGSグループへの問い合わせ方法

AGSグループへのお問い合わせは、公式ホームページメニューの左側「AGSへのお問い合わせ」をクリック。専用のフォームが出てきますので、そこに必要事項を入力して送信してください。

ベトナムとの取引がメインということもあり、事業の想定地域や現地への訪問予定なども入力しなければならない箇所(必須)があるため、まだ不明瞭な部分が多いという方は電話にて直接連絡を取るのがおすすめかもしれません。営業時間は日本時間で10:00~19:00となっているので、ご注意ください。

AGSグループの
会社概要

会社名 AGSグループ(AGS JOINT STOCK COMPANY)
設立日 2008年9月
代表 石川 幸(Ishikawa Ko)
資本金 265,000USD
事業内容 総合ベトナムビジネスコンサルティング: ビジネスマッチング、市場調査、進出支援、設立(投資ライセンス関係)、会計・税務・監査、法務・労務、M&A・DD、総務代行、営業支援・営業代行、その他コンサルティング等
URL http://ags-vn.com/ja/
本社所在地 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-2 印刷会館アネックス5-506 ※本社はハノイ(6F Hoang Sam Building, 260-262 Ba Trieu Str., Hai Ba Trung Dist., Hanoi)
お問い合わせ先 +81 (0)3-5283-8123
この記事のURLをコピーする
M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください
03-6825-1875

受付時間|9:00~18:00(平日)

メール問い合わせはこちら

ページのトップへ
ページのトップへ