M&Aマガジン HOME > 事業承継・会社売却・M&Aの仲介会社一覧 > クラリスキャピタル

クラリスキャピタル

クラリスキャピタル公式HP

引用元HP:クラリスキャピタル
http://clarisc.co.jp/

創業数年で数多くのM&A成約を実現した勢いのある会社

クラリスキャピタル公式HP

引用元HP:クラリスキャピタル
http://clarisc.co.jp/

クラリスキャピタルは、2014年に創業したM&A支援サービスを専門とする会社。創業からまだ数年と若い会社ですが、この短い期間の中でも、小規模なM&Aから上場企業によるM&Aまで、非常に豊富な実績をあげています。

サービスの基本にある同社の理念は、M&Aを通じて双方の関係者の人生をより豊かなものにする、というもの。同社と売り手企業、同社と買い手企業、そして売り手企業と買い手企業、それぞれの縁を大切に温めながら案件を進めていきます。

国内のM&A案件のみならず、アジアを中心とした海外のM&A案件も取り扱い。海外進出を狙っている事業者には、とても心強いパートナーです。

クラリスキャピタルのM&Aサービスの特徴

事業規模や業種を問わず幅広いM&A案件に対応

上場企業から町の小さなお店まで、手がけている案件は多彩

クラリスキャピタルが手掛けているM&A案件は、事業の規模を問わず、また業種を問わず幅広く対応している点が特徴的。

過去の成約実績を確認すると、小規模な店舗から上場企業まで事業規模はさまざま。手がけている業種も、自動車関連、飲食店、小売業、IT関連、介護事業、ドラッグストアなどなど、非常に多彩です。

業界最低水準!最低200万円からの報酬システム

着手金も中間手数料も一切なしの完全成功報酬型

クラリスキャピタルの料金システムは、完全成功報酬型。同様に完全成功報酬型を謳う会社は他にもありますが、同社の場合は他社とは違い、着手金はもちろん、中間手数料や月額固定報酬も一切なし。最低手数料は200万円と、業界でも最低水準の料金システムを実現しています。

どんな相談にも幅広く対応している個別相談会

「M&Aってなに?」という相談でも気軽にお問い合わせを

クラリスキャピタルでは、M&Aに関する個別相談会を随時実施中。

事業拡大や事業売却を決めた企業オーナーからの相談はもちろんのこと、将来的にM&Aという道を選択するかも知れないオーナーからの相談、また「そもそもM&Aってなに?」という初歩的な相談まで、どんな内容の相談でも受け付けています。無理に営業をかけられることは一切なし。気軽に個別相談会に参加してみましょう。

クラリスキャピタルのM&A事例

【譲渡事例1】介護業界におけるM&A事例

M&A事例

訪問マッサージ事業 訪問介護事業

訪問によるケアという事業の類似性からM&Aが成立

訪問マッサージ事業(あんまマッサージ指圧師、鍼灸師などの国家資格保有)を営む事業者A社は、従業員の雇用安定を目的に、大手企業への事業売却を検討していました。

一方、訪問介護事業を営む上場企業B社は、事業拡大の道を模索中、A社の案件を紹介されました。

マッサージと介護は分野が異なるものの、業態は類似していたためM&Aの話し合いはスムーズに進行。相談から約6ヶ月で友好的なM&Aの成立となりました。

【譲渡事例2】食品製造・小売業界におけるM&A事例

M&A事例

パン店 パン店

美味しいパンを作り続けたいという両店のオーナーの思い

後継者不在に悩むパンの製造・小売店C社。職人オーナーは美味しいパン作りへの思いが強く、その理念を継承してくれるパン店への事業譲渡を検討していました。

同じくパンの製造・小売業を営むD社。C社オーナーとの思いや理念に共感し、事業の譲受を打診。双方のオーナーの思いが一致し、C店の美味しいパンはD店へと引き継がれました。

【譲渡事例3】教育業界におけるM&A事例

M&A事例

ITスクール ITスクール

スピーディーな株式譲渡により早期の経営安定化を実現

経営の安定化を狙い、上場企業への株式譲渡を検討していたITスクールE社。速やかなM&Aを成立させ、役員および従業員の雇用安定を確実にさせたいと考えていました。

一方、同じくITスクールを経営する上場子会社のF社。自社にない強みを持つE社の事業に関心を持ち、株式の譲受を検討。双方、スピーディーなM&Aを目指して昼夜問わず話し合いを続け、相談から5か月後に株式譲渡が完了しました。

クラリスキャピタルへの問い合わせ方法

クラリスキャピタルの公式HP右上「お問い合わせ」をクリックします。登場した画面のトップで、主要な用件(売却なのか買収なのか等)にチェックを入れ、必須事項等を入力のうえ同社へ送信してください。数日で担当者から折り返しの連絡が入ります。入力が手間な場合には、電話でも問い合わせを受け付けています。

また、同社では随時無料の個別相談会を開催しているので、電話で予約のうえ直接同社に訪問しても差し支えありません。

AGSコンサルティングの会社概要

会社名 株式会社クラリスキャピタル
設立日 2014年5月
代表 牧野 安与
資本金 6,000万円
事業内容 M&Aアドバイザリー業務
URL http://clarisc.co.jp/
本社所在地 東京都中央区湊2-15-14 2502号
お問い合わせ先 03-4405-8607

サポートが手厚い
M&Aおすすめ企業

ひとくちにM&A会社といっても、相談する企業の事業規模や経営状況によって、選び方は変わってきます。ここでは、私たちが最も重要と考える「経営者が納得のいく情報・サポートを提供できる」仲介会社2社を比較して紹介します。

                                                           
比較項目日本M&AセンターFUNDBOOK
(ファンドブック)
相談料 無料 無料
企業価値算定
(売却額の見積り)
有料(成約すれば無料) 無料
着手金 有料(要問合せ) 無料
WEB掲載
登録料
WEBプラット
フォームなし
無料
成功報酬 対象資産額の1~5%
(レーマン方式)
対象資産額の1~5%
(レーマン方式)
成約までの
スピード
6ヵ月~数年2ヵ月~数年
交渉先選定に
対する自由度
基本的に全てコンサルティング担当者の紹介にゆだねる形 コンサルタントによる紹介を待ちつつ、Web上で自ら探してコンサルタントに相談もできる形
公式HP日本M&Aセンター公式サイト
https://www.nihon-ma.co.jp/
株式会社FUNDBOOK公式サイト
https://fundbook.co.jp/