M&Aマガジン HOME > 事業承継・会社売却・M&Aの仲介会社一覧 > M&Aグローバル・パートナーズ

M&Aグローバル・パートナーズ

M&Aグローバル・パートナーズ公式HP

引用元HP:M&Aグローバル・パートナーズ
http://ma-gp.co.jp/

企業再生支援とM&A支援を得意とする国際派アドバイザリー会社

M&Aグローバル・パートナーズ公式HP

引用元HP:M&Aグローバル・パートナーズ
http://ma-gp.co.jp/

M&Aグローバル・パートナーズは、M&A支援サービス、企業再生支援サービス、資金調達支援サービスを主な専門業務としている総合コンサルティング会社。上場企業における大規模なM&Aから、中小企業同士の小規模なM&Aまで、業種を問わず幅広く対応している仲介会社です。

弁護士事務所や会計事務所との密なネットワークがあるため、専門家のアドバイスを実施ワンストップで提供可能。窓口をたらい回しにされる心配はありません。

会計士・税理士がファイナンシャル・アドバイザー(M&Aの交渉・仲介役)の役割を果たし、ワンストップで案件を手掛けてくれるので、それぞれ別個に依頼してM&Aを進めるよりもコストを削減できるというメリットも。

また韓国や香港などの企業と幅広いネットワークを持つことから、国をまたいだM&Aも得意分野。売却・買収を問わず、事案の国内外を問わず、経験豊富な国際アドバイザーがタイムリーでスピーディーなアドバイスを提供しています。

M&Aグローバル・パートナーズのM&Aサービスの特徴

企業再生支援を得意とするM&Aアドバイザリー会社

後継者不在で斜陽化した企業の心強いパートナー

企業再生支援、M&A支援、資金調達支援の3つのサービスを柱とするM&Aグローバル・パートナーズ。とりわけ企業再生支援を専門に事業を展開しているため、後継者不在で斜陽化しつつある企業の譲渡は得意とするところ。

企業価値を最大限に高めるアドバイザリーサービスを通じ、買収側・売却側にとってのベストな形でのM&A支援サービスを提供しています。

海外進出をにらんだM&A支援サービスも得意

IT関連事業のアジア圏への進出に高い専門性

M&Aグローバル・パートナーズは、社名に「グローバル」とある通り、国内のみならず海外をも視野に入れたM&A支援サービスの提供が可能。

特に香港、韓国などの進展著しいマーケットでのネットワークは充実しているため、アジア圏への海外進出をお考えの方にはタイムリーでスピーディーな情報提供が可能です。IT関連事業の海外進出に特に強みがあります。

弁護士事務所・会計事務所との幅広く密な連携

各分野のプロのサービスを実質ワンストップで提供

M&Aグローバル・パートナーズは、弁護士事務所や会計事務所との幅広いネットワークを構築済み。自社におけるサービスを提供するだけではなく、外部の専門家との密な連携により、企業価値を最大限に高めたM&Aの成約を目指します。

外部と提携することで、プロのサービスを実質ワンストップで提供することが可能となっています。

M&Aグローバル・パートナーズのM&A事例

M&Aグローバル・パートナーズの公式HPでは、過去のM&A事例を公開していません。成約者との秘密保持の観点から、具体的な事例を非公開にしていると思われます。事例を知りたい方は、直接M&Aグローバル・パートナーズにお問い合わせください。

なお、M&Aグローバル・パートナーズは2005年に創業して以来10年以上、M&A支援事業を専門に行っている会社。過去の実績は非常に豊富だと考えられます。

M&Aグローバルへ・パートナーズの問い合わせ方法

M&Aグローバルへ・パートナーズの公式HP右上から「お問い合わせ」画面を開き、氏名、メールアドレス、件名、問い合わせ内容を入力のうえ送信してください。同社にて問い合わせを確認後、担当者からメールにて直接連絡が入ります。

他にも、メール(info@ma-gp.com)、電話・FAX(03-5777-0211)にて問い合わせを受け付けています。

M&Aグローバル・パートナーズの会社概要

会社名 M&Aグローバル・パートナーズ株式会社
設立日 2005年2月
代表 早川 良一
資本金 5,000万円
事業内容 ・M&Aアドバイザリー、事業承継支援
・企業再生支援
・資本政策、ファイナンス政策支援
URL http://ma-gp.co.jp/
本社所在地 東京都港区新橋5-13-5 新橋MCVビル8階
お問い合わせ先 http://ma-gp.co.jp/question.html

サポートが手厚い
M&Aおすすめ企業

ひとくちにM&A会社といっても、相談する企業の事業規模や経営状況によって、選び方は変わってきます。ここでは、私たちが最も重要と考える「経営者が納得のいく情報・サポートを提供できる」仲介会社2社を比較して紹介します。

                                                           
比較項目日本M&AセンターFUNDBOOK
(ファンドブック)
相談料 無料 無料
企業価値算定
(売却額の見積り)
有料(成約すれば無料) 無料
着手金 有料(要問合せ) 無料
WEB掲載
登録料
WEBプラット
フォームなし
無料
成功報酬 対象資産額の1~5%
(レーマン方式)
対象資産額の1~5%
(レーマン方式)
成約までの
スピード
6ヵ月~数年2ヵ月~数年
交渉先選定に
対する自由度
基本的に全てコンサルティング担当者の紹介にゆだねる形 コンサルタントによる紹介を待ちつつ、Web上で自ら探してコンサルタントに相談もできる形
公式HP日本M&Aセンター公式サイト
https://www.nihon-ma.co.jp/
株式会社FUNDBOOK公式サイト
https://fundbook.co.jp/