M&Aマガジン HOME > 事業承継・会社売却・M&Aの仲介会社一覧 > Tryfunds(トライファンズ)

Tryfunds(トライファンズ)

Tryfunds公式HP

引用元HP:Tryfunds
https://tryfunds.co.jp/

「戦略を持ったM&Aの推進」を掲げるコンサル会社

Tryfunds公式HP

引用元HP:Tryfunds
https://tryfunds.co.jp/

Tryfundsは、2012年に設立された株式会社Tryfundsが運営するM&A支援サービス部門。同社自体はさまざまな経営コンサルティング業を営む会社ですが、Tryfundsは事業譲渡と事業買収の仲介を専門に行う部門となります。

Tryfundsが手掛けるM&Aのベースは「戦略を持ったM&Aの推進」。やみくもに会社を買収することや、速やかに会社を売却することを主眼に仲介サービスを行うのではなく、あくまでも両社の融合による相乗効果があるかどうか、を重視して結婚相手を探します。

地方の小さな会社の事業承継問題から、海外進出を視野に入れた買収案件まで、幅広い仲介サービスを提供可能。Tryfundsの姉妹事業「BIZIT M&A」では、メディアも大きく賑せた大型海外M&A案件も実現しています。

TryfundsのM&Aサービスの特徴

企業文化の存在を前提とした戦略的M&A

双方にメリットがあるかを慎重に検討

M&Aに失敗する理由の大半が「戦略なきM&A」と考えるTryfunds。売却側も買収側も、創業者や経営者、従業員などの思いが込められた企業文化があることを前提に、そのM&Aに双方のメリットがあるかどうかを慎重に検討して案件を進めています。

M&Aは、利回りや資金回収期間を前提とする不動産売買とは異なる、と明確に断言するM&A仲介会社です。

業績に関わらずどんな企業でも譲渡相談が可能

債務超過企業の譲渡実績も多数あり

優良企業はもちろんのこと、業績がかんばしくない企業や借入金が大きな企業、債務超過の企業まで、どんな企業でも買収先を見つける自信があります。企業再生を得意とする買収先とのネットワークもあるため、自社の譲渡に自信がない経営者でも、安心して事業譲渡の相談をしてください。「自分の会社は売れない」と自分で判断しないように、とTryfundsは語ります。

後継者不在による事業譲渡も得意分野

企業を存続させることが地域社会のメリットになるという発想

Tryfundsは、後継者不在を理由とする事業譲渡も得意とする仲介会社。少子高齢化が進む中、たとえ業績の良い企業であったとてしも、後継者不在という問題を抱えている企業は全国に少なくありません。 会社を廃業させることは、従業員にとってはもちろんのこと、地域社会にとっても大きなダメージとなります。社会貢献の一環として、Tryfundsは後継者のいない企業のM&Aも積極的に推進しています。

TryfundsのM&A事例

Tryfundsの公式HPでは、過去の具体的なM&A事例を公表していません。実績が少ないという理由ではなく、関わった企業との守秘義務に基づく理由と思われます。具体的な実績・事例を知りたい方は、Tryfundsに直接お問合せください。

なお、同社のHPでは、同社に寄せられる「買収ニーズ」の案件の中で、特に多い業種について簡単に紹介しています。

■ヘルスケア領域
調剤薬局、ドラッグストア、医療・介護、医療機器など
■サービス業
ホテル、学習塾、外食チェーンなど
■人材サービス業
ITソフトウェア、士業事務所、人材派遣など
■商流の長い業種
自動車関連(部品製造・アフターサービス)など
■商流の複雑な業種
食品関連、建材関連、アパレル関連(製造・卸)など
■地の利を活かせる業種
電機・土木などの工事業や、住宅、運送など

上記の業種の企業の譲渡をお考えの方は、気軽にTryfundsに問合せをしてみると良いでしょう。

Tryfundsへの問い合わせ

Tryfundsの公式HPトップ画面の上部にある「今すぐ無料相談」をクリック。記入フォームが表示されるので、必要事項を入力のうえ、下段の「入力した内容を確認する」をクリックしてください。入力内容に誤りがないかを確認し、送信。後日、担当者から連絡が入ります。

お急ぎの方は、電話(03-6453-9008)にて相談することも可能です。

Tryfundsの会社概要

会社名 株式会社Tryfunds
設立日 2012年9月19日
代表 丹野 裕介
資本金 1億5,828万円
事業内容 ・海外進出・地方創生・インキュベーションに関するコンサルティング業
・ヘッドハンティング、コンサルタント派遣 等
・市場調査、販売活動、販売促進活動に関するコンサルティング業
・デザイン制作、動画制作、Webページ制作に関するコンサルティング業
・インターネット技術に関するコンサルティング業
・M&Aアドバイザリー、企業間パートナーシップに関するアドバイザリー業務
・情報収集、情報処理、情報提供に関するサービス 等
URL http://ma.tryfunds.co.jp/
本社所在地 東京都港区芝3-1-14 芝公園阪神ビル5F
お問い合わせ先 03-6453-9008

サポートが手厚い
M&Aおすすめ企業

ひとくちにM&A会社といっても、相談する企業の事業規模や経営状況によって、選び方は変わってきます。ここでは、私たちが最も重要と考える「経営者が納得のいく情報・サポートを提供できる」仲介会社2社を比較して紹介します。

             
比較項目 日本M&Aセンター M&Aネットワークス
相談料 無料 無料
企業価値算定
(売却額の見積り)
有料(成約すれば無料) 無料
着手金 有料(要問合せ) 無料
中間報酬 不明(要問合せ) 無料
成功報酬 対象資産額の1~5% 譲渡対価より算定
※総資産からの算定よりもリーズナブル
成約までの
スピード
6ヵ月~数年 2ヵ月~数年
公式HP日本M&Aセンター公式サイト
https://www.nihon-ma.co.jp/
M&Aネットワークス公式サイト
https://es-ma-networks.jp/