売却・譲渡企業のためのM&Aマガジン M&AマガジンのM&A相談窓口
M&Aマガジン HOMEM&Aするなら知っておきたいM&A用語集M&A用語「財務アドバイザー」とは?

更新日:2020-03-17

M&Aマガジンの「M&A相談窓口」ができました。詳しくはこちら

M&Aに関する”わからないこと”を今すぐ相談!
目的に合わせてM&A会社を選ぼう

比較項目
M&Aネットワークス
公式HP
日本M&Aセンター
公式HP
サービス形態アドバイザリー型
(売りたい人向け)
仲介型
(買いたい人向け)

M&A用語「財務アドバイザー」とは?

財務アドバイザーはフィナンシャルアドバイザーとも呼ばれ、企業に対して資金調達や資産運用といった財務関係のアドバイスを行う専門家のこと。M&Aにおいては主に金融機関やコンサルティング会社が請け負うことが多く、価格や条件の交渉などプロジェクト全般についてサポートしてくれます。資格としては公認会計士や税理士などを取得しているのが一般的で、取引に関しても高い知識を求められますが、投資銀行や会計事務所などどのような機関で経験を積んだかによって得意な分野は多少変わってくるようです。

この記事のURLをコピーする
M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください M&AマガジンのM&A相談窓口が開設されました。M&Aのお悩みなんでもご相談ください
03-6825-1875

受付時間|9:00~18:00(平日)

メール問い合わせはこちら

メール問い合わせはこちら

   
ページのトップへ
ページのトップへ